大栗司麻 オフィシャルサイト

Profile

大栗 司麻(おおくり しま)


栃木県立栃木女子高等学校卒業。
1993年栃木県学生音楽コンクール管楽器部門第1位、同入賞者演奏会に出演。
1994年東京藝術大学音楽学部器楽科に入学。
1996、1998年同大学室内楽定期演奏会に出演。
1998年同大学卒業、同大学同声会卒業演奏会、ヤマハ(株)第2回木管楽器新人演奏会に出演。
1999年より渡仏。
2000年国立リヨン音楽院最高課程を審査員全員一致の一等賞を得て修了。
同年ルクセンブルクヨーロピアン音楽コンクールにて銀メダル、第8回ピカルディーヨロピアン音楽コンクールにて次点第1位。
2001年第1回リモージュ国際ポピュラーミュージックコンクールセミファイナリスト、第12回イルザック国際室内楽コンクールセミファイナリスト。
同年リヨン音楽院ソルフェージュ専攻課程修了。
2003年国立モンペリエ音楽院最高課程修了の後、帰国。

現在、ソロをはじめ、室内楽、吹奏楽、オーケストラ、映画音楽のレコーディングに参加の他、後進の指導にも力を入れている。
『Liaison Saxophones Ensemble』テナーサクソフォン奏者。

大栗司麻

Copyright (C) Shima-Pooh. All Rights Reserved.